その弁護士、信用できますか?

 

今や弁護士の広告があふれている。

あふれすぎて、何が本当か、わからない。

 

ただ、これだけは確実に言える。

 

1つ、本物の弁護士でないと、本当の弁護士の姿は、わからない。

2つ、営業目的、個人批判目的などの情報は、信用できない。

3つ、知りたいのは、法律や判例ではなく、まず弁護士の選び方。

 

つまり、こういうこと。

 

弁護士でもない人に弁護士のことを聞いても、わかるわけない。必ず想像や嘘が混じってしまう。

 

けど、法律事務所のホームページや弁護士のブログは、結局のところ営業目的か、特定の立場からの意見や批判を目的に書かれていて、そのまま信じられない。

 

そもそも、良い弁護士の探し方がわからないのだから、その弁護士の話を信じていいのかが、わからない。まず、良い弁護士を選んでから、その弁護士に法律のことを相談したい。

 

さて、そうすると、

 

経験のある本物の弁護士が、

営業目的などの野心なく、

依頼する人の立場で弁護士の探し方を教えてくれたら、

 

それって、いいんじゃないですかね。

 

ここは、そんな感じの場所です。



このホームページはJimdoで作成されました

Jimdoなら誰でも簡単にホームページを作成できます。レイアウトを選んだら、あとはクリック&タイプでコンテンツを追加するだけ。しかも無料!
Jimdo jp.jimdo.com であなただけのホームページを作成してください。